.

都会っ子〜〜!

あふれる自然の中で育ちました道産子の私。

虫嫌いではありますが、それなりに虫の名前、そしてそれがどういう虫であるかを知っております。

先日私にとっては衝撃的発言を聞いてしまいました。

ここんところZORK周辺でも、いえ、いたるところでセミの大合唱が聞こえます。
あ〜夏なのね〜と思わせる音。
セミも短い一生を力一杯生きてると感じます。

よく聞くのがアブラゼミとかミンミンゼミでしょうか。
北海道ではエゾゼミも。
あとはニイニイゼミ、私はヒグラシの夕暮れ時に鳴くあの”カナカナカナカナ・・・・”というちょっと哀愁のある鳴き声がわりと好きです。(この辺ではまだ聞けませんが・・・)
そして忘れてならないツクツクボーシ!
あの鳴き声は一度聞いたら忘れられないインパクトがあります!!

と、セミについて力説する私の隣で、”あれ?ツクツクボーシってセミなの?  という発言をする人が・・・

えーーーーっっ!!ご存知なかったのですか〜??
うっそ〜〜!びっくりしたわー

聞くところによると幼少時代はあまりセミなど虫取りする事がなかったようで・・・周りにそんなに木もなかったようで・・・も〜!都会っ子だわ〜!!

と、その後、それぞれのセミの鳴き声を私が力説したのは言うまでもありませんっ!
ちなみに鳴くのはオスですよ、メスはなかんのよ、という事にも驚いておりました・・・。




来週やってくる甥っ子達に、ツクツクボウシをセミって知らん人がいたよ〜と報告するつもりです。
タイムリーに、甥っ子は先日までツクツクボウシの幼虫を育てていたのです。

彼らの住んでいるあたりではツクツクボウシの幼虫はとても珍しいらしく、観察にも余念がなかったそうで。
やっと幼虫から成虫へ羽化するタイミングを迎え、無事成虫へ!!
ところがふと目を離したところで、成虫になったばかりのセミ、落下。
落ちた場所がまずかった・・・東京は高温注意報発令中、日差しガンガンあたる窓のさんの間へ・・・。
そこは灼熱の暑さ。
人間が触れないくらい暑かったらしいです・・・。
あ〜・・・可哀想なツクツクボウシ。
甥っ子よ!なぜもっと早く気がついて助けれなかったのか!!
ま、先日かぶちゃん1号を死なせてしまった私が言う台詞ではありませんが・・・。

(S)

IMG_0668.jpg






  1. 2015.08.07(金) _07:09:00
  2. 雑談
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<まさか・・・ | BLOG TOP | いろいろなもの、ありがとうございます。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP