.

教誨師

昨年亡くなった大杉漣さん、最後の主演作です。

教誨師  という言葉に馴染みのなかった私。

受刑者に対して心の育成、救済に努め、改心できるよう導く牧師のこと。
その牧師役、佐伯を大杉漣さんが演じています!


6人の死刑囚と月に2回面会する佐伯。

彼らが罪と向き合い、悔いあらため、心安らかに死を迎えられるように真摯に語りかけます。
時に深刻に・・時にユーモラスに・・

一番の見せ場はこの死刑囚との面会のシーン。

死刑囚役の皆さんの演技も素晴らしいですし、それに合わせて大杉さんも心の内を繊細に表現していて目が離せません!

人が 人を裁く事の難しさがえがかれ、未熟で悩める教誨師を大杉漣さんは演じています。

まだまだ大杉さんの活躍をみたかったなぁ・・・。



(S)






  1. 2019.04.14(日) _07:20:00
  2. 映画
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<そろーり そろり・・・ | BLOG TOP | 2020年度 成人式振袖展示会>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP