.

映画 『ボヘミアン・ラプソディ』

すでに映画を見た数人から、泣けた、という話を聞いていました。
フレディマーキュリーの末路は知ってるし、"Queen"を特別聴き込んでた訳でもないし。
どちらかというとフレディマーキューリーが忌み嫌ってたピストルズの方をよく聴いてた方で・・・
見ようかどうか迷ってた映画でした。

bohemian.jpg 

劇中で出てくる曲はファンでなくとも全て知ってる曲。

あの曲はそうやってできたのかとか、その時期にそんなことがあったのか、とか。

フレディの若かりし頃の顔の一部やしゃべり方なんかがデフォルメし過ぎじゃないかと思うくらいでしたが、後から実際の映像を見たらやはりそんな感じでしたw
ブライアンメイはそっくり。
エンドロールの時に、フレディの両親とフレディの”彼” の実際の写真も出てくるのですがこちらも劇中で演じた役者さんがそっくりでびっくり。


ラストの『LIVE AID』のシーンは圧巻!
鳥肌モノで感動しました。

”泣けた”の意味が違ってました。

見終えた後、やはり見ておいて良かったと思えた映画でした。


帰ってすぐにYouTubeで当時の実際のライブ映像を見ましたが、映画では忠実に再現されていてよりドラマティックに仕立てられてます。それにしても観客の多さがハンパない。


やはりこれは映画館の音響と大画面で見るべき!

”4DX"もあったのでそっちも見ようか迷ってますw


(T)








  1. 2018.12.14(金) _11:54:00
  2. 映画
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<イブですね!! | BLOG TOP | クリームズクリーム ロザレス>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP