.

バードメン

年末に書斎の整理をしていたらおもしろい写真を発見。


” オーストラリアでのバンジージャンプ ”


20年以上も前のものです。


海の真ん中に建てられた高さ50mのやぐらのような所からのダイブ。

自分の前に居た外人さんは上まで行ったはいいが怖じけづいて飛ばずに降りて来たのを見てやはり上はそんなに怖いのか~とビビりました。

いよいよ自分の番になりゴンドラ様なもので上まで行ってみると意外とそうでもなかった。

「〇〇と煙は高い所が好き」と言いますからねw

関係ないが「〇〇とハサミは使いよう」ってのもある。
これに至っては職業にしてるし・・・


何もない海の上50m高さの狭いやぐらの上で、目線を水平に持っていくとそこにあるのは絶景。遠くの街並みやビル群。

視線を真下へ持っていくとただただ広がる大海原。

かえって障害物のない海だったのであまり恐怖心を感じなっかったのかも。

スタッフの外人に「手首まで水につけてもいいか?」とにやけながら聞かれ、OKと返事はしたが、はたしてそんなセンチ単位で調整できるものだろうか?



3・
カウントダウンが始まった。

2・
死ぬ時は死ぬ。腹を括った。

1・
どうせなら少しでも空を飛ぶ感覚を味わいたい。

「バンジー!」
大きく手を広げ台を思い切り蹴ってなるべく水平方向に飛んだ。








banji-1.jpg

banji-3_2016123110425171d.jpg






空を飛ぶ(落ちる?)感覚。

気持ちよかった!




手首まで水に浸かった。

水面からまた反動でボヨ~ンと上にあがりそこから下にさがってくるまでの方がよほど怖かった。



最後はマグロの水揚げ状態で撤収。



banji-3.jpg

ロープを外してくれてるスタッフが
「Nice Jump. Beautiful!」
と言ってくれた。



「鳥人」になれた一瞬でしたw




さて、来年は酉年。


"飛んだ人間" のあとは、


”動かないない鳥”
『ハシビロコウ』


IMG_3873.jpg

IMG_3872.jpg



なんか好きなんです。コレ。

あまり動かないんだけど・・・

ズシッと芯が通ってそうで、なんかカッコいい。





来年、

翔びたい人も、

ズッシリ腰を据えてマイペースな人も、



良い一年になるといいですね。






今年最後の朝ラン。

IMG_3125.jpg


明日晴れるかな?






さて、これからまだ店の大掃除と雑務処理が残ってます。






みなさま今年一年ありがとうございました。

また来年。



それでは、よいお年を!!




(T)



ー アトリエゾーク ー

  1. 2016.12.31(土) _10:45:41
  2. 未分類
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<あけましておめでとうございます | BLOG TOP | メリークリスマス!!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP