.

企画展いろいろ

秋ですからね〜
あちこちの美術館で企画展開催中です。

気になっていますのがこちら。
IMG_2687.jpg
現在、十和田市現代美術館で開催中

 "On the Beach

ヨーガン レール  海からのメッセージ ”



ヨーガン・レールと言えば、70年代から続くブランドで、天然素材を使い、一貫した手仕事で作り上げる洋服、そして家具や生活雑貨にいたるまでライフスタイル全般のデザインをする先駆け的存在です。

当時の私はまだ若く・・試着をさせていただきましたが、着こなす事はできずに断念。
こだわりのあるお洋服はそれなりのお値段もいたします。
そこも手に入れる事ができなかった理由の一つです(。-_-。)

いまだにチーク材を使ったスツールを忘れる事ができません!
素敵でした・・・


ドイツ人であるヨーガン・レール氏。
日本に移住し、石垣島の浜辺に打ち寄せられる沢山のプラスチックのゴミに、悲しみと憤りを感じ、自ら拾い集めたプラスチックでランプをつくりはじめます。
もう一度人間の生活の根源にある自然に、目を向けてもらえるよう・・・。

その活動の様子は時々ファッション誌などでも紹介されていて、愛犬とともに浜辺を散歩しながらゴミを拾って歩くヨーガン・レールさん、想いの強さが伝わる内容でした。
そしてとても残念な事に、2014年、ヨーガン・レールさんは不慮の事故でお亡くなりになりました。

今回、その拾い集めたプラスチックで作られたランプが展示されているのです。
東北では初の開催だそうで。
さすが青森はいつもセンスのいい企画展を開催してくれます。

2016. 10. 8 ~ 2017. 2. 5 まで。



行くとなると問題は雪がどのタイミングで降り積もるのかですよね・・・。




お次はこちら。
IMG_2567.jpg

” 草間彌生  わが永遠の魂 ”

2017. 2. 22 ~ 2017. 5. 22  国立新美術館


来年のお話になってしまいますが、この変わらぬ草間先生の目力に、あー、絶対に来なさいと言われている・・と思ってしまう私です。
いまやいろんな場所に作品が展示されている草間先生。
草間先生の企画展はわりと行っている私ですが、毎回おぉぉぉっっ!!という作品に出会います。
年齢の事は言ってはいけないのでしょうが、このお歳でも新作に挑むアーティスト魂、すごいですw(゚o゚)w


(S)


  
    

  1. 2016.11.19(土) _07:37:00
  2. 美術
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<大塚国際美術館 | BLOG TOP | ライブ三昧!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP