.

気分のいい食事でした

「やっぱ粗食だな」と、うそぶいてからそう日にちも経っていませんが、

成人式も終わり、ひと段落したのでアトリゾーク新年会?も兼ねて美味しいものでも食べに。



通された席の真正面には大きな窓からのパノラマ。

あれに見えるは、
大観音に泉ヶ岳に七ツ森.........
このロケーションだけでも気分が良いです。

なんでもこのホテルは東北~北海道を含めて一番高い建物だそうで(知らなかった)

ここはその最上階!!


食事はシェフが目の前で焼いてくれます。

一つ一つの食材の産地や特徴を説明しながら焼いてくれます。

そうやって食べると野菜ひとつでも一口一口味わって食べるので美味しい。

ただ漠然と食べるより断然おいしい。

味噌や塩にもこだわりがありそれ単体だけでも美味しい。


説明って大事。プラシーボかもしれないけど、それも大事。





メインの肉を焼くときのファイヤー🔥

fc2blog_201601141023284c7.jpg


写真のタイミングを逃したと言ったら「もう一度やりますよ」と二度やってくれました。
焼き加減大丈夫w?

普段はあまりお肉は食べないのでちゃんとした立派なお肉は久しぶり。

柔らかくとても美味!



どうやらラッキーなことにこの時間帯は我々だけの貸切状態。


食材を調理するのと片付けを同時に行う見事な手さばきに、
じっと見られていて緊張しませんか?

「はい、さっきから手が震えていますw」


めっちゃイチローに似ているので、
イチロー選手に似てるって言われません?

「はい、はじめて言われました・・・今年は」


となかなかエッヂの効いた返しをしてくれるw




料理も手際もトークも終始プロの対応で、

私の頭のなかでは『プロフェッショナル仕事の流儀』のテーマ曲がずっとループしていました。




(T)



  1. 2016.01.15(金) _21:09:00
  2. お出かけ
  3. [ edit ]




PAGE
TOP